フレッツ光の特徴とADSLとの違いは

フレッツ光とは NTTが提供しているインターネット回線のことです。 auひかりとフリッツは会社が違います。フレッツの方は、 NTT が回線を提供しており、auひかりの方は KDDI が提供しています。

 

フレッツ光を1回線で複数のプロバイダが対応しており、回線をそのままプロバイダーのみ乗り換えが可能です。プロバイダの乗り換えキャンペーンを利用すれば数ヶ月無料で利用することもできます。残念ながら同じ NTT グループのドコモの携帯料金が下がったりするわけではないのが残念です。

 

それに比べて auひかりは、プロバイダのみの変更ができないので、最初に決めたプロバイダを使う必要があるので注意が必要です。フレッツ光には建物の階数制限があるので注意が必要です。

 

フレッツ光にはマンションタイプでは一戸建てタイプなどそもそもタイプはあるため、電話回線を使う使わないでも料金が異なるので一度計算するしかありません。その中で一番安いネット回線を利用するのをおすすめします。インターネットをよく使うという人は ADSL よりもフレッツ光にしたほうがいいます。ダウンロードの速度も違うのです。体感速度が違います。

 

トップページへ戻る


このページの先頭へ戻る